らヴじゃんきー

ADMIN
« 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  »
#スポンサーサイト--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |  |  | 
#175断片 32008.10.30

たとえば世界が自分一人だったとき、その人に人格はあると思う?

 

 

ん? ……んん…?

 

うーん、観測者がいなければ物事は決定されない、とかそういう話ですかっ?

 

 

たぶん、ニアミス。

 

地球最後の男、じゃないけど。

 

世界に誰もいなかったとき、たぶんその人には人格ってないんじゃないかな。

 

例えば、僕。例えば、キミ。

 

人間関係の一切合切がそもなかったとして、誰もいないのにどうやって道徳を学べるのかな。

 

それこそ言葉遊びだけど、道徳も悪徳もないよね。

自分以外がいなければコミュニティもなく、組織の中での自分の立場も役割もない。

 

もしかしたら人格はあるのかもしれないけど。

 

小唄ちゃんのいうように、観測者がいなければなんとやら、だね。

 

まあ、長ったらしい話になったけども。

 

要は性格は周囲の環境に対する処世術の集合体ってこと、でいいのかな。

 

 

……まあ、それはだいたい納得できますケド。

 

それとこの話はどうつながるんですかっ?

 

 

うん。だからさ。

 

人格が処世術の集合というなら、友達が死んだ小唄ちゃんは自分の一部を無くしたってことだよね。

 

死んだ子に対するキミの反応は、もう二度と活性化できないわけだから。

 

そりゃ、エゴの塊みたいな小唄ちゃんにはしんどかろうよ。

 

……たぶんさ。僕も同じ理由で戦ってるんだと思うよ。

 

 

自分の一部を守るために戦ってる、ですか?

 

なるほど。それはたしかに、ヒロイズムに溢れてなくて食傷気味のハートには優しいですねっ。

 

他人のために戦う、なんてのよりはずっとボク好みです。

 

でもそれってあれですよねっ。

 

「自分に近しい友人を守るためには戦うけども、友人の友人は守らない」ってことですよね。

 

 

いや、どうかな?

 

その出来事によってその友人が変わっちゃうことが嫌なら、

 

やっぱり守ろうとするんじゃないかな。

 

 

なんか境界線が曖昧ですねそれって。

 

 

うん、まあ、こじつけみたいなもんだからね。

 

あと口では何と言っても100%自分のためだけには戦えないよ。さすがにね。

スポンサーサイト
断片 | CM(0) | TB(0) | 

*COMMENT

*COMMENT POST

 管理人にのみ表示
 

*TRACKBACK


 » FC2blogユーザー
Photo by MIZUTAMA | Designed by *BUTTERFLY EFFECT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。